水回り設備を自由に選べないのが欠点

建売住宅の購入で後悔しているところと言えば、やっぱり「水回り設備を自由に選ぶことができなかったところ」ですね。注文住宅の場合ですと、自分の好きな水回り設備を入れられるわけですから。

しかし建売住宅の場合ですと、あらかじめ指定された水回り設備が入りますので、気に入らない設備でもなんとか自分の心を妥協させて使うしかありませんからね。

ですから、建売住宅における不満点としてはやっぱり「設備が決められているところ」があげられるでしょう。